CSブロック

概要

CSブロックとは、前面に平面がなく透過部の斜面(Slope)により波動を流れに変換し、海水の循環(Circulation)を促進することで消波機能の向上を図る直立消波ブロックです。

特長

豊富な形式
胴部・後壁部を各々50cm単位で延長することが可能なため、過大設計にならず経済的な堤体幅を設定することができます。
半型専用型枠準備
半型専用型枠を使用するため、従来のように面倒な仕切り板を立て込む手間が有りません。

用途

係船岸(岸壁・物揚場)、護岸、防波堤、波除堤、突堤、道路護岸

タイプ

標準型
半型
防舷型
通水型
標準型、防舷型に通水孔を設けることができます。

単体形状、諸元表

標準型
CSブロック標準型形状
半型
CSブロック半型
防舷型
CSブロック端部型
通水型
CSブロック通水型

型枠賃料

CSブロック型枠賃料

実績写真

  • 高知県春野漁港
    高知県 春野漁港
  • 熊本県郡浦漁港
    熊本県 郡浦漁港
  • 香川県東讃地区
    香川県 東讃地区
株式会社三柱 〒135-0031 東京都江東区佐賀1-1-6 アイアンクオータビル5F TEL:03-3630-3121 FAX:03-3630-3297
Copyright (c) 2004-2007 TRIPOLE. All Rights Reserved.