亀川漁港トリウォール採用報告

設置の概要

港内水質の改善を目的として、トリウォールの下に通水函を設置した海水交換促進型防波堤形式が採用されました。

   発注者名:大分県農林水産部漁港漁村整備課

   工事名:亀川漁港漁村再生漁港整備工事

   施設名:大分県別府市 亀川漁港東防波堤

   工事概要:既設の東防波堤取付部付近の改良(改良延長13.87m)

   ブロック型式:NS-0-10,NS-0-15

  • 断面図をクリックすると拡大します
  • 亀川漁港平面図

トリウォール製作状況

  • 底面工(鋼板敷設)
    底面工(鋼板敷設)
  • 型枠組立
    型枠組立

通水函(底版ブロック兼用)

トリウォールにより形成される渦の力を利用し、この通水函を通して、港内の海水を港外に排出します。

  • 底版ブロック(ボックスカルバート構造)1
  • 底版ブロック(ボックスカルバート構造)2

ブロック据付状況及び完成写真

  • トリウォール下段用据付状況
    トリウォール下段用据付状況
  • トリウォール上段用据付状況
    トリウォール上段用据付状況
  • 完成状況(前面)
    完成状況(前面)
  • 完成状況(背面)
    完成状況(背面)

新聞に掲載されました

大分合同新聞に掲載(平成22年6月18日付)され、同社ホームページ内でも紹介されました。

株式会社三柱 〒135-0031 東京都江東区佐賀1-1-6 アイアンクオータビル5F TEL:03-3630-3121 FAX:03-3630-3297
Copyright (c) 2004-2007 TRIPOLE. All Rights Reserved.